« 鈴木タコノリ_| ̄|○ | トップページ | 初勝利 »

2005年4月 2日 (土)

ナゴド

ナゴドへ出陣。
今シーズン、初ナゴド。
昨年の最初で最後のナゴド観戦は、川上憲伸以外はほぼ完璧に抑えていたのに、試合は 0対2で負け。
えぇ、川上憲伸にやられましたよ_| ̄|○
完璧に抑えられた上に、ツーラン喰らったさヽ(´ー`)ノ
今年はというと、まず入り口で中日の卓上カレンダーをゲット。
銀色の部分を削ってみると、何か当たったらしい。
引き換え場所に行って、中日ユニをゲット。
まず着ることは無いだろう…。

試合はというと、過去の栄光を引きずって斎藤隆が先発。
その隆、珍しく4回まで0点に抑える試合展開( 4回2/3 KO )。
投球内容は…ノーコメント。
で、6回裏にタイロンのソロの後、福留を打ち取って問題のアレックスの打席。
3対2でリード、ボール・ファール・ボール・ボールの後の5球目(多分)、ライトにでかい当たりが!
打った瞬間「あー、同点か…」
打球を見届けて…やっぱり入ったよ_| ̄|○
と思ったら、井野さぁーーーーーん!あんたナイスすぎるよ、そのジャッジ!(笑)

7回表、ピッチャー川村に代わって代打でこれまた過去の栄光を引きずってるタコノリこと鈴木尚典(#7)が登場。
試合開始前の練習でタコを見つけれなかったので早速落とされたかと思ったのに、まだ一軍にいやがった。
前日の開幕戦の「試合を決める血迷った守備」に匹敵する何かをやらかしそうな気がしたので、一球ずつちゃんとスコア書いてみたら…
やっぱりやらかしやがった。
バットにかすりもしないで三振_| ̄|○

で、何やらリードを保ったまま、1点ずつ取り合って最終回。
まさか…とは思ったけど、やっぱり登場。
出てきたよ、またまた過去の栄光を引きずってるアノ男が…
出てきた瞬間からイヤーな予感。
一人目、見逃し三振!Σ( ̄□ ̄;
でも、明らかに球威が無い。
と思ったら、次の谷繁にクリーンヒット。
やっぱりか…と思った瞬間、続く代打高橋光信の(多分)初球…
打った瞬間というより、投げた瞬間ホームランというような打球_| ̄|○
「投げた瞬間ホームラン」を生で観たのは2003年4月の吉見@甲子園以来か…

ちなみに、この敗戦投手佐々木という結末を19:46の時点で予想していた人がいた_| ̄|○
(この時間にメール届いた)

|

« 鈴木タコノリ_| ̄|○ | トップページ | 初勝利 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナゴド:

« 鈴木タコノリ_| ̄|○ | トップページ | 初勝利 »